京都、自転車ランデブー

自転車のある毎日の楽しみ方、京都から発信しています

凄坂さん。

すごさかさん

よく行く近所のキャンプ場のヤギに会いにbikkeで7分。ビューッっと下り坂です。ここでおにぎり食べてヤギに草をあげて遊んだあと、工房に帰るには凄坂さん(すごい坂なのですごさかさんと命名)を登りきらないといけません。凄坂さんはロードバイクに乗っている人もこれはきついという凄いやつ。

 

「あかあさん、がんばれい!マーマ、がんばれい!!」

「が ん ばる よ」

 

凄坂さんの後は、ちょっと下って、またゆるい坂が来て、最後はビューンと山を下れば工房、到着!!

まだまだ、筋肉痛はやってきます。

 

 bikkeKaoちゃんと娘、工房にて。

 

お知らせですが、野田版画工房のサイトがリニューアルしました。

ここのbikkeのサイトの運営をしているKaoさんにもお力を貸して頂きました。新しいサイトもどうぞよろしくお願いします。

 

 

野田版画工房 野田藍子
bikke

 

 

 

 

 

 

 

 

Page Top