京都、自転車ランデブー

自転車のある毎日の楽しみ方、京都から発信しています

いつもの散歩道から

集合!
近所に住むお兄ちゃんと犬のランランのところへ。

今日は晴天。

bikkeと歩いたのと合計約3時間、今日はとってもよく遊んだ日。

いつも遊んでもらっている近所のお兄ちゃんのところから、約2時間歩いて、「次回の自転車ピクニックの下見」に行きました。お兄ちゃんはヒミツの場所を知っている。今日はそこまで下見に行こう!

bikke, nodahanaga, shiga, jitensha rendez-vousbikke, Jitensha Rendez-vous, nodahanga

田んぼ道をずーっとずーっとゆく。石ころ、水、枝にこころ奪われながら、ひたすらゆく。

途中で長いすすきで「たこあげー!」

bikke, nodahanaga, Jitensha Rendez-vousかなへびー!

bikke, nodahanaga, Jitensha Rendez-vous「畑ー!」

bikkeここまではいつもの散歩道。ここからまだまだ歩きました。

 

 

 

遊びながらたどり着いた先は、「森!」

山からの水が流れていて、こだまの声がしそうなところ。でも一応人の出入りはありそうです。

次回自転車ピクニックのために、歩いて下見。

何でも無い場所を探検するって、こどものころに返った気持ちになるのでした。むすめもお兄ちゃんも、ランランもわたしも。ちょっとした事の発見で感動しいろんな顔をした日。

 

 

この先の「森!」は自転車ピクニックでお披露目しますね!

 

 

野田版画工房 野田藍子

 

 

Page Top