京都、自転車ランデブー

自転車のある毎日の楽しみ方、京都から発信しています

何も無い日に

みつけたみつけた!

 

週に何回かおかあちゃんと子ども達と一緒に過ごします。

 

色んな森や公園に出かけて過ごす日、それとみんなで畑で色んなものを育てたり、土でどろんこをしたり音楽を奏でたり、御菓子を持ち寄って井戸端会議の日。時には近所のキャンプ場で散歩がてらのお料理会(夜はテントに泊まる)。

 

子どもにとっても大人にとっても刺激のある日が何日か。

 

何も無いある日、おにぎりもってbikkeで走っていたときの事。苗を植えた田んぼにうつった雲と山が、風に揺れて動いてる。うつり込んだ山と雲がそれはそれは綺麗な波が揺れていました。

 

これ、帰って版木におこそう!と夜な夜なできたものです。

 

 

bikke

 

刺激のある日があって、なにも無い行き当たりばったりの日があって、生まれたもの。外でおむすび美味しかったね!

「おもしろかったー!」家に帰ったら仕事中のおとうさんに、その日の出来事を報告したいむすめ。

 

 

bikke

 

 

 

 

 

 

 

Page Top