京都、自転車ランデブー

自転車のある毎日の楽しみ方、京都から発信しています

森deやきいも

もりのあそびば 夏の終わり秋のはじまりの日

 

月に数回参加している「森のあそびば」

 

毎回窯でご飯を炊き、具沢山お味噌汁を作ってみんなでいただくのですが、おいしいこと。おいしいこと。ここでの遊びは全部森の中にあるもの。竹を切って木琴、花やドングリを集めたり、踊ったり歌ったり。

 

この日はみんなで奥の奥のニワトリいっぱいの場所まで自分で歩いた!どんぐり発見!紫に染まる実発見!すすきで魚釣り!焼き芋美味しい!

 

でも森の中ではひょんな事で怪我をしたり、痛い目にあったり、ともだちと喧嘩したり、、楽しい事ばかりではないけれど何か問題があるたびにお母ちゃんもこどもも、知って考えて学ぶ。それでまたたくましい顔になって遊ぶ。

 

今日は久しぶりの森で、みんなの成長を垣間みれた日。お決まりになりつつある笹あそびでしめくくり「つっかれた〜!」と思いきや「まだ遊ぶ〜!!」

 

 

 

bikkebikke

bikkebikke

 

 

近所の方からいただいたシシ肉、仕込んで持っていったのにすっかり忘れていました。次回こそは!

 

 

 

野田版画工房 野田藍子

 

 

 

 

Page Top