京都、自転車ランデブー

自転車のある毎日の楽しみ方、京都から発信しています

雑誌『PAPERSKY』4月30日発売号

バラ色の最新号、旅のライフスタイル誌PAPERSKY(ペーパースカイ)が特集するのは、サンフランシスコ。刷り上がりが手元に届いたのは、出張から帰宅した、よく晴れた皐月のはじまりの日のこと。取材先で入手したバラの色香にうっとりしていた午後、清々しい気持ちでページをめくり、まだ見ぬサンフランシスコへの旅を夢見たのでした

PAPERSKY, 2015 April

“地上で読む機内誌”がテーマのPAPERSKYは、4月30日/7月30日/11月30日の1年に3冊発行されます(ときどき「機内誌?」と聞かれますが、どなたも地上にて、お買い求めいただけますヨ)。私が担当しているのはツール・ド・ニッポンで訪れる旅先と連動した6ページと、ウェブ上で発足したクラブ活動Bicycle Clubの1ページ。5月30-31日に訪れる小豆島の紹介と、ランデブーも絶賛!応援中の郷土菓子研究社 林周作さんをご紹介しています

papersky, bicycle, club, Kyodogashi kenkyusha, BRUNO, BROOKS, knog, KaO

周作さんのお話はまた別の機会に……彼の自転車旅は、PAPERSKYウェブでの連載でお楽しみくださいね

 

私の今日の、誌面上の活動から飛び出す“きっかけ”をくれたのが、まさにこの『PAPERSKY』とクラブ活動「PAPERSKY Bicycle Club」でした。私は“自転車クラブのキャプテン”という役割をいただいているわりにひ弱なので、誰かが声をかけてくれて、自転車活動へと誘ってくれることを、いつも楽しみに待っています。きっかけをいただくこと、きっかけをつくること、そして積極的に掴みにいくこと。常に大切にしたいものです

Page Top